So-net無料ブログ作成

あんぱん問題とYou Call It Madness [些細な問題]

今日もあなたの心にズームイン!

~前回のなぞなぞ問題と答え~

 「あんパンはあんパンでも食べられないあんパンはなーんだ?」




  答えは





   「腐ったあんぱん」





皆さんのスッキリした顔が浮かびました。


納得されたところで、
本日は、とても素晴らしいお話を紹介します。
心のきれいな人だけが読めるようになっています。
     
――――――――――――――――――――――――――――――――――――













































――――――――――――――――――――――――――――――――――――

曇りなき眼で見極めましょう。
人はこれを心眼といいます。


nice!(22)  コメント(28) 
共通テーマ:blog

The Very Thought of なぞなぞ(その2) [些細な問題]

私がくだらない冗談ばかり言うので季節が冬へ向かっています。
まずは前回のなぞなぞの答えを書きます。

 「矢吹ジョーはジェンカを逆向きにやるそうです。なぜでしょう?」

答え  3度バッグ(サンドバッグ)だから
     後・前・後・後・後~っと。

忘年会のネタに使えるかと考えたのに、矢吹ジョーを知らない人が多いとは思いませんでした。
他のなぞなぞを考えます。



はい。考えました。




~今回のなぞなぞ問題~

 「あんパンはあんパンでも食べられないあんパンはなーんだ?」




もしかして意外と難しい?

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

ということで、なぞなぞ募集します。
条件はオリジナルであること。

テーマ

 「忘年会に使おう! 頭がやわらかくなるなぞなぞ」

So-Netの方もそうでない方も、初めての方もそうでない方も、どなたでも。
勝手にトラバして下さいませ。

気が向いたら、遊びに行きます。


nice!(19)  コメント(26) 
共通テーマ:blog

The Very Thought of なぞなぞ(その1) [些細な問題]

「カミはカミでも、お母さんよりお父さんのほうがたくさん使う紙ってな~んだ?」

「カミソリ」と答えたあなたは不正解です。
答えはティッシュです。

はい、あの、そういうことです。
子供向けの本に載っていました。


ところで、小学校で必ず踊るフォークダンスの定番『ジェンカ』
ジェンカといえば♪Let's Kiss 頬寄せてぇーです。
まえ・うしろ・まえ・まえ・まえー。

このジェンカの歌詞ですが、
 ♪Let's Kiss 頬寄せてぇー
その次。
 ♪Let's Kiss 目を閉じてぇー

学校で無邪気にこんなものを踊っていていいのかと素朴な疑問が湧いてきます。

なぞなぞを思いつきました。

 「矢吹ジョーはジェンカを逆向きにやるそうです。なぜでしょう?」

答え? 簡単だよね。
矢吹ジョーを知らない? そこまで責任持てないったら。


 ☆最初のなぞなぞですが、理由は
    「亭主(テイシュ)」だから

まさかあらぬ想像してなかったよね?


nice!(18)  コメント(19) 
共通テーマ:blog

宇宙最新ニュースをお届け [社員のつぶやき]

~宇宙銀河かわら版「今日も折り目正しく」~



起業は事務食、反発必至
 パート労働車の粘菌精度見直しを進めている恒星労働省は、国民粘菌保険漁の九漁からの天引きなど、企業側に嘲笑への協力を求める方向で検討に入った。
 パートの粘菌をめぐっては、恒星粘菌への加入車を増やす方針だが、菓乳しないパートについても対策を講じることにした。
 国民粘菌への未納・未菓乳が大きな問題となるなか、フリーターなどで将来、無粘菌や低粘菌となる人を減らすとともに、低迷する歩見領の農夫率を上げる狙いもある。
 ジムの負担が増える企業側は反発するとみられ、論議の笑点のひとつになりそうだ。

菌未来通信 九錠・装弾相次ぐ
 弁護団血清を検討すると発表

週40時間労働 帰省外す制度
軽暖連推進 「年臭400万異常で」
 一定の年臭異常の海社員を労働時間帰省の隊商から外す「白色エグゼンプション」について、
軽罪同友会は「年臭を基準にするのはおかしい」と批判。来年の黒海での崩壊性は見送るべきだとする違犬書を発表した。
 この制度は、自分の最良で仕事を進めることができる社員には、時間ではなく製菓に応じてエンゼルパイやハイチュウを支払う仕組みで、
「1日8時間、週40時間」の放庭労働時間を越えて働いても、残業代が払われなくなる。
 現在、恒星労働将の真偽会で導入に向けた犬討が進んでいる。
軽暖連は昨年、年臭400万異常をノラネコ大将にするよう提案した。
 これに対し、同好会は「年末はやっぱり実家で、質や酒類で判断するべきだ」と主張している。

広告

「今日は何の日?」 11月22日は犬猫の日


週間トピックス
 国の天然祈念物「北原の2本申」
 水底古体数は10年後に5戦引きを突破する予測。
 「死骸地に申が出没する」と睦氏。被害に頭を抱える痔もちの苦悩を伝える。

「イジメ相談」門下省HP窓口
 いじめによる自殺を防ごうと、門下省はホームペイントで「いじめ相談」のコーナーを設けた。
 「出んわんこ」相談に応じている「今日行く?」「いいんかい?」や自動相談所など、4戦ヶ所の名将と出んわんこ番号が都道府犬別に掲載されている。

テレビ死者室 
 妻の「イエーイ」を前に詫び状
 段階世代のサラリーマンが、それまでの歩みを振り返り、第二の人生へと踏み出す姿を描く。
 昨年話題になった「塾年離婚」と比べてみるのも悪くない。

今日の天気
 慣例前線が北日本を通過。楽雷や凸風に注意。


  ※「宇宙アクメ社」給湯室のゴミ箱に投げ捨ててあった新聞より抜粋




  新聞記者はキミか?


nice!(20)  コメント(22) 
共通テーマ:ニュース

キミには読めるか、難解数名字 [社員のつぶやき]

  

これはビーズで作った七五三用の髪飾りです。

七五三といえば、シメ縄を七五三縄と書くように、「七五三」と書いて〔しめ〕と読んだりします。
「一二三」なら〔ひふみ〕
数字は特殊な読み方をすることがよくあります。

日本には数字を使った名字というのがたくさんありますが、
特殊な読み方をするものも少なくありません。
ちょっと調べてみました。

なんという名字なのか考えてみてください。
ご自身で当ててみたい方のために、簡単に分からないようにしました。
正解は反転させてください。

まずは小手調べ。

 三九二さん―〔みくに〕さん。

語呂合わせです。われならなくになら七九二さんなのでしょう。

 五六さん―〔ふのぼり〕さん。二問目にして、既に読めません。

 さん―〔いちじく〕さん。「一字で九」だから、だそうです。

 さん―〔もげき〕さん。木がもげているから。
       〔えだなし〕さん。同上。
       〔よこたて〕さん。まんま。

断るまでもありませんが、私が語呂合わせしているわけではありません。

 四十万さん―〔しじま〕さん。

 四十八願さん―〔よいなら〕さん。48も願いがあるのか。欲張りすぎ。

 四十四院さん―〔つるし〕さん。読めません。

 十七夜月さん―〔かのう〕さん。ロマンチックな名前ですが、やっぱり読めません。

 八十一鱗さん―〔くくり〕さん。難しすぎます。

 五百旗頭さん―〔いおきべ〕さん。上級レベルです。

 九足八鳥さん―〔ろしろみ〕さん。
 九足八島さん―〔ろくろみ〕さん。

え、何がどうなって「し」が「く」になるのか、びっくりです。


 一寸八分さん―〔かまっか〕さん。

いっすんはちぶだろ、と。
誰が見ても疑いようがないほどとても素直に出来ている私は、率直にそう読んでしまいます。
というより、これは名前ではなく寸法なんじゃないだろうか。


 四月一日さん―〔わたぬき〕さん。衣から綿を抜く時期だから
          〔つぼみ〕さん。蕾が咲き始める時期だから。

 八月一日さん―〔ほづみ〕さん。イネの穂を摘み、お供えする日だから。

ここまでくると、驚くというより感嘆します。
日本には素晴らしい名前が実在するんだなあ。

 十二月三十一日さん―〔ひづめ〕さん。

 正月一日さん―〔あお〕さん。
 

紛らわしい!!

〔ひづめ〕さんに関しては実在するのか確認されていないそうです。

ああもうこれだから日本語は難しい。

 十二神島さん―〔おつるい〕さん。ゼルダの伝説の島じゃないのか。


果たしてどれほどの人がこれらの名字を読めるのでしょうか。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

   

ながつきさんからいただきました。
心まであったかくなります。
ありがとう!


nice!(22)  コメント(22) 
共通テーマ:blog

小学3年生の作文 「あしたの日記」 [ちびみかげのヒミツ部屋]

今日はちびみかげの作文を見てみましょう。
3年生の時の作文です。

――――――――――――――――――――――――――――――

   「あしたの日記」


 わたしが学校について、教室に入ったら、3年1組のみんなが、わたしを見てた。
わたしは、
「どうしたんだろう?」
と思いながら、考えた。その時、さいとうくん(斉藤君)がこう言った。
ゆびわをあげる。」
わたしは、びっくりした。
 (わぁ、斉藤君ナイスです。素敵な出だしです)

 そしたらみんなが、プレゼントばこを出して、わたしにわたした。
「なんだろう。」
と思いながら開けた。
 (なんとクラスメートみんながプレゼント箱をくれました。ナイスすぎます! ナイスすぎてクラクラしてきました)

 そこにはごうかなゆびわに、ごうかなブレスレットに、ほうせき(宝石)とか入ってた。
わたしは
「もらっていいの?」
と聞いたら全員が同時に言った。
「いいよ。」
 (もうなんてワクワクな展開! 失神してしまいそうです。クラスメートは海賊の子孫なんですね!)

 わたしはふしぎに思った。
わたしは、
「今日のみんな、かわっているし、やさしい。いつもは、みんなはふつうなのに。」
と思った。それで、1時間目のべんきょう(勉強)がきた。
先生が、
「社会のべんきょう(勉強)を中止にして、おかしタイムにしましょう。」
と言って、わたしはもっとびっくりした。
 (もう立っていられません。「おかしタイム」 万歳!)

 箱がわたしの目の前にあった。開けたらホントにおかしが入ってた。
そしてみんながとって食べた。
「えぇ」
と思った。
ほかのクラスを見にいっても、やっぱりみんなおかしを食べてた。
もうわたしは、もうしんぞう(心臓)が止まりそうになった。
 (私ももう心臓がもう止まりそうです)

 わたしはゆめだと思った。
けどゆめではなかった。
わたしはそんなことがあるって知らなかった。
 (金銀財宝におやつ、言うことなしの小学校です。どこの世界のどの国の小学校か教えて下さい)

 家に帰るとお母さんが、
「やったよ。たからくじで1等になったのよ。今日とくべつ(特別)にいい物2つだけ買ってあげる。」
と言った。
わたしは
「えぇ。」
と思った。
わたしは、
「まぁいいか」
と思い、ゲームカセットを2つ買ってもらった。
 宝くじで1等です!!やりました! 失神どころではすみません)

 で家にさっそく帰った。
そしてゲームをさっそくやったときに、
お母さんが、
「はい、おかしよ。」
と言った。わたしは、
「ねー、いつもよりかわっているよ。」
と言ったら、
「かわってないよ。いつもどおりよ。」
とニッコリした。わたしは、
「そうかな?」
と思いながら、ゲームをやりながらおかしを食べて、夜になった。
 (ゲームをやりながらお菓子を食べるのは、全然、全く、ちっとも、いつもと変わりありません)

 お父さんが、
「ただいま。おみやげ買ってきたよ。」
とごきげんでカバンをあけたときに、新品のこうきゅうのじてんしゃ(高級の自転車)に、おしゃれなふくに、いろいろな物が出てきた。
 わたしはどうもおかしいと思いながら、ねようと思ったら、お父さんがやさしくこう言った。
「あさってゆうえんち(遊園地)に行こうね。」
わたしは、
「ふしぎな1日だなー。」
と思いねた。
 (不思議です。カバンから高級自転車が出てきました。お父さんはハクション大魔王だったのです)

 そしたら今日あったことのゆめを見た。

 はっと目がさめたら、夜中の12時ぐらいで、お母さんが、
「12時なんだから子どもがねている時間じゃないのよ。」
と言われ、またねて、また同じゆめを見ました。
 「子どもが起きている時間じゃないのよ」の間違いだと思われます。夢オチで非常に残念でなりません)

―――――――――――――――――――――――――――――――――

こどもの願望が実に素直に如実にあからさまにそのまんま現われた日記です。

題は「あしたの日記」
日記というのは、何も今日の出来事を書くと決まっているわけではないのですね。


あしたの日記様。

宝くじ1等、是非当選させてください!!!!!!


nice!(24)  コメント(27) 
共通テーマ:学校

バラレルワールド さっさとバラの日々 [社員のつぶやき]

バラです。
バラには色々な種類があります。
まさにバラエティ

 スコットランドにあるのは? エディンバラ

 オタクの聖地といえば? 秋葉バラ

 草が大好きなのは? カピバラ

 うちのお父さんは ビールバラ

 アコーディオンのびよよ~ん部分 蛇バラ



 焼肉のタレは バラ

 人が少ないのは バラ

 安いよ安いよー、100g100円! バラ

世の中がバラ化したらどうなるのでしょう。
試しにやってみます。

 野原→バラ
 腹時計→バラ時計
 パラサイト→バラサイト
 セクハラ→咲くバラ

悪くありません。世界は一気にバラ色!
そして4年に一度、バラリンピックが開かれるのです。
世界は平和そのものです。

そんなことで戦争はなくならないと?
いいえ、そんなことはありません。

なぜって、

戦場がバラ だから。

 「これぞバラダイスバラいっぱいじゃ」
 「いざという時はバラを切る覚悟」
 「バラ八文目にしておけよ!」

バラが減っては戦は出来ません。
騎士のがんバラナイトバラをくくった生き方をするのです。
流れるは、ラブバラード

はい。

「人にバラせない秘密に価値はない」(by リチャード・フィッシュ)

ぱぱらっちもバラっちになるそうです。
ランバラはやはり散る運命なのでしょう。

どうか戦場にバラを!

バラにも色々あるのです。
コレを見て思いました。
本当に色々あります。


nice!(20)  コメント(27) 
共通テーマ:blog

乗っ取り大作戦 [社員のつぶやき]

  

昨日はノーパソコンデーでした。
画面を見ただけでムカムカきていましたから、
おとなしく寝ていました。
何か得体の知れない宇宙ウィルスにやられたのかもしれません。
私の知らぬ間に、生物兵器開発のため体内にエイリアンを注入しクローン再生しようと企みに、まんまと引っかかったのかもしれません。
頭が痛いです。

  

言うまでもありませんが、宇宙生物というのは人の形をしているとは限りません。
一気に侵略してくるとも限りません。
地球征服をもくろみ一気に侵略しようとするなんて、力任せなバカがやることです。
たとえ一瞬で地球征服に成功しようとも、それを維持していくのは並大抵ではありません。
反乱分子が現われ、内部から崩れていくでしょう。

  触手を伸ばす紅い奴ら

しかしちょっとずつ触手を伸ばされると、人はその主張に甘んじるものです。
隣の子からケシゴムを借り、鉛筆を借り、給食のプリンをもらい、
そうやって少しずつ相手を侵略していくのと似ています。
隣の子も「しょうがないなぁ」「ま、いっか」「いつものことか」と思うものです。
「ダメ!」と怒られたら「まぁまぁまぁ」となだめつつ別の角度から攻めればいいのです。
本人も気づかぬうちに、いつのまにか自分の居場所に他人が居座っている。
あまりにさりげなく、変化していることに気づかないため、
他人の目からはちっとも不自然に見えません。

  侵略成功例

こうして地球のあちこちで、日々侵略は行われているのです。



  こちらは侵略に気づき応戦中


nice!(22)  コメント(27) 
共通テーマ:blog

カレー地獄で Autumn Leaves [オスカーとピーターソン]

エヴァンス「この世の森羅万象を笑い飛ばして見せましょう。エヴァンスでございます」
ビル    「ゲイのためなら女房をも泣かす、そんなアナタの心の恋人、私ビルと申します」



エヴァンス「あなた、昨日も今日もカレーだったんでしょ」

ビル    「作りすぎちゃったんだから、しょうがないのよ」

エヴァンス「食べる人がいないからの間違いね。独り身のわびしさを思い切り知る夜」

ビル    「カレーは寝かせたほうがおいしいんだから」

エヴァンス「自分自身に言い訳しつつ、翌日もカレー。彼もいないのにカレー

ビル    「余計なお世話よ」

エヴァンス「次の日もカレー。朝も昼もカレー。寝ても覚めてもカレー。それをカレー地獄という」

ビル    「カレー地獄じゃなくて、たくさんの男たちに囲まれた彼地獄を味わってみたいわ」

エヴァンス「カレ地獄、味あわせてあげようか?」

ビル    「ええ」

エヴァンス「キミは美しいと耳元でささやカレ

ビル    「ステキ」

エヴァンス「ついクラッとカレ

ビル    「私ってムードに弱いのよね」

エヴァンス「飲まされて、カレにカレ

ビル    「・・・あなたのやりたいこと分かってきたわ」

エヴァンス「ゴメン、オレには女房が・・・」

ビル    「あっ、カレ!

エヴァンス「そして、カレ

ビル    「どうせカレは、家に帰れば尻にしカレよ」

エヴァンス「やるわね」

ビル    「カレは建設現場で地縛霊にとりつカレ

エヴァンス「私怨が働いてるわね。方向を変えるわよ。ハリウッド女優は?」
ビル    「カレー

エヴァンス「我が社の方針」
ビル    「ことなカレ主義

エヴァンス「そんなことじゃダメ! 不正は断じて許すな!」
ビル    「もっとカレー

エヴァンス「オスカーとピーターソン」
ビル    「カレふたり」

エヴァンス「トルストイといえば?」
ビル    「アンナ・カレーニナ

エヴァンス「あなたの今日の夕食」
ビル    「たかがカレー、されどカレーよ!」

エヴァンス「侮る事なカレーね」
ビル    「これじゃカレじゃなくて、カレー地獄に戻ってるじゃない」

エヴァンス「あなたが狙う男は、そのうち別の女にもっていカレ
ビル    「そろそろ終わらない? カレわ」

エヴァンス「最後に一緒に歌いましょう」

ビル・エヴァンス「カレはよ~


nice!(25)  コメント(22) 
共通テーマ:blog

フラグルロックがかえってくる!! [社員のつぶやき]


個人的な偏愛記事なので、

こっそり過去の記事に埋もれるように日付捏造でアップします。




(2009年9月)
フラグルロックで検索してくださる方が多いため、別途ブログを用意しました
 コチラ→ フラグルのしっぽ

 フラグルロックが大好きなフラグルブログになっています。
 是非遊びに来てね。


―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

おっどろいたっ!!




セサミストリートで有名なジムヘンソンCompanyのマペットが活躍する




「フラグルロック」




なんと映画化だそうです。

(日本で公開されるかどうか知りませんが)




この作品を覚えている方自体が少ないようで、

96話もあったことをご存知の方は恐らく殆どいないかもしれません。

「♪躍ろうよー、イヤなこと わっすれ~~♪」で始まるアレです。

なんだっけ~って方は↓








面白いものを発見したのでそちらも載せておきましょう







 リンク切れ(2009.3/26)


もういっちょ。こっちも裏側がわかって面白い






 リンク切れ(2009.3/26)


とてもとてもだーい好きな作品です。




 僕はいつでもここにいて

 絶対何処へも行かない




 ここだけが僕の場所さ




 でも僕が何処かへ出かけて

 そこが好きになれば




 僕の場所が増えてゆくよ




     (byウェンブリー inフラグルロック)




神谷明、三ツ矢雄二、中尾隆聖、坂本千夏、川村万梨阿さん等が声をあてています。

ミュージカルのような作品なので、とにかく歌ってばかりです。

声優さんも歌が上手じゃないと務まらないのねぇ(笑






Fraggle Rock: Complete First Season (5pc)

Fraggle Rock: Complete First Season (5pc)

  • 出版社/メーカー:
  • 発売日: 2005/09/06
  • メディア: DVD







日本語吹き替えDVDはないのか!!










You Tubeで探してみた。

おおっ! 貴重な第1話発見!!

 →http://www.youtube.com/watch?v=F6K-qs6FfB4&mode=related&search=

 (リンク切れています)






何語だよっ!!








日本ではマイナーだけど、世界中で放送されていた番組なんですね。




 第3話→http://www.youtube.com/watch?v=4colwNYQUIA&mode=related&search=

 (リンク切れています)




いや、もう何語か分からないので、ちんぷんかんぷんです(笑




レッドが水泳ショーの準備しています。

手伝おうかという仲間に、レッドが「なにもかもひとりでやれる」と歌っています。

ところが冒頭で、博士がボイラーの修理のため水を抜いてしまったので、

地下にあるプールの水がなくなってしまい・・・、とまぁそういうストーリーなはずです。




シーズン1と2の話がいっぱい見れます。




イタリア語だかスペイン語だかで!!








こちらはオリジナル。英語で各キャラクターが歌っています

 モーキーが歌っています→http://www.youtube.com/watch?v=5PxlsUt_54w

 レッドが歌っています→http://www.youtube.com/watch?v=uk6u9XGZKK4

 ブーバーも歌ってる→http://www.youtube.com/watch?v=DYOTidrZJm4




これぞフラグルですね(1分37秒)→http://www.youtube.com/watch?v=2FyLcTPinLk




※上記のものはいかんせんYou Tubeですので、いつまで見られるのか保証の限りではありません








マペット放送局HP内より

フラグルロックが帰ってくる!映画化のお知らせ(※英語です)

http://www.muppetcentral.com/news/2006/101906.shtml




ゴーボー レッド モーキー ブーバー ウェンブリー みんな勢ぞろいしてますっ♪




フラグルたちは4本指。

あの鼻や口元をむむむって動かす仕草がかわいくってたまりません。








(追記)

ちなみにアニメーションもあるらしいです。













さらに追加(2008 12/11)
こちらは今年(2008年)にサンディエゴで行われたCOMIC CONでのライブ映像。
レッドが出演してます。
マペット放送局HPに貼ってあるものと同じものです)





やっぱりかわいいなあ!



(2009 9/11 追記)
You Tubuの動画がいろいろ見られなくなっているので、新たに発見したものを載せておきます。

犬のマック(オリジナルではマックではなくSprocket)とドーザーが競演しています
Sprocket's Big Adventure

これ71話の一部ですね。



そしてコチラはトラベリングマット(マットおじさん)



ブーバーです!(83話「ゴーグになったブーバー」から)



歌の名場面集&歌のメイキング
Down at Fraggle Rock




The Jim Henson Company の公式HP がYou Tubeへ動画を出しています。
どれも今年になってupされたもの。
再生数が少ないところを見ると未見の人も多そうです。


必見です!






別館を用意しました。
今後『フラグルロック』に関するモノはそちらで続けようと思います。

  サブブログ 「フラグルのしっぽ」

2009年9月11日


よろしければご覧くださいませ





~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


※「フラグル」好きな方、ひとこと残してくださると嬉しいです。

  この記事は日付に関係なく、いつでもコメント歓迎します。




nice!(3)  コメント(43)  トラックバック(0) 
共通テーマ:キャラクター

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。