So-net無料ブログ作成
検索選択

宇宙アクメ社きまま通販生活改め「宇宙アクメ社頂き物生活」 メリークリクマッスなプレゼント [社員のつぶやき]

またもや号外です。


洗濯物を干すのがとてもツライ時期です。ベランダに洗濯物を干してはいけない場所ではないので干し放題なのですが、寒さと濡れた洗濯物が凍えた指を更に凍りつかせます。

 ツルッ。
 ちょい待て。今、滑ったぞ。

ぐあ~、凍ってる~ぅ!ベランダ全体が氷じゃないの~っ!
箒を取り出し枝でがんがん氷を割っていたら、チャイムが鳴りました。
ピンポーン。はぁ~い、お待ち下さい。

 「すみませーん!」

ちょい待て。今、家の中で声がしなかったか?
玄関の中に一人の男が立っています。

 「お荷物届いています」

ちょっと~、郵便やさんだからってイキナリ玄関の扉開けて入ってくるか?!

 「ハンコかサインしてください」

そのずうずうしさというか、田舎特有というか、町内会長といい郵便やといい、チャイム鳴らすと同時に玄関開けるのやめてくれませんか?
防犯を強く意識しつつ受け取った荷物はとってもステキな贈り物だった。


パンパカパーン、あなたが1000nice目です!

数日前、「ガンダムは義務教育」というダンナさまからおたく扱いをされて憤慨している人外萌えなあの人からキリ番ゲッターメッセージが届いたのでした。
(人外萌えとはロボットとか戦車とかの明らかにホモサピエンスでない生物にモエモエ~な人のこと)
1000nice!を踏んだ記念プレゼントだというので有難く頂くことにしました。



そのプレゼントが届いた12月25日。
そうか。あれは郵便やさんの格好をしたサンタだったのか。玄関を開ける音がしたけれど、きっと魔法で入ってきたんだわ。そうよ。そうに違いないわ。じゃなきゃ人の家にイキナリ入ってきたりしないわよね。

 itadakimono21.JPG

・・・・・・さてさて
クリスマスに届いた1000nice!踏んじゃった記念プレゼント。
気になるよね? 

クマテープでかわいくまきついた包みを開けるクマ!



   itadakimono23.JPG

あらいぐま~!
 そういえば「あらいぐまラスカル」は誰一人家に鍵をかける人がいない町が舞台でした。
 二週間旅行に行っている間も鍵をかけない、車のキーはつけっぱなし、そんな町。
 郵便やさんはやっぱり玄関開けて入ってくるのかな?


クリスマスらしくまっかなリボン
かわいくまいりましょう。
それぱかりんこ。

  itadakimono5.JPG

 (ラスカルオープニングのメロディでどうぞ)

♪ハイディハイディ メリークリスマス ハイディ!
 赤いリボンの 箱を開けたら
 わあ、あるよ~ すごかー(←九州弁)
 12月の風は~ とても寒~い ロック~しな~きゃ~~ 玄関閉めて~
 神様ありがとう ぼくに1000niceくれ~て~~
 プレゼントおくってくれて クリスマスにあわせてくれて
 ありがとう ぼくのブロダチ クマたちにあわせてく~れ~~て~~~♪

  itadakimono8.JPG

ちょっくまて。豪華すぎじゃない?
箱にくまなく詰められたモノたち。
くまあ、こんなにたくさん。
ちょっとくまいクマじゃないものもあるが、あくまクマセット


  SANY1821.JPG
家財道具まであります。
え、何。レアになるのを待ってブラックマーケットで高く売り飛ばせって?
恐ろしくまわる頭したクマね。


  SANY1820.JPG
こっちはSマークをつけたクマ。
胸に着けたSの文字は すんごくすばらしくすれっからしなすぐれないクマ の略
モットーは泣くまで参らぬ。好物は白米(はくまい)。
限りなくまほーちっくな怪しくまんですが、
どうやらモンスタークマイラに出会ってしまったようです。

どうしますか?
 → おどる
 → くまじゅつを使う
 → 逃げる

1 逃げる
  逃げられない!

2 おどる
  モンスタークマイラはかっさいしている

3 くまじゅつを使う

 以下のくまじゅつが使えます
  ザオリクマ PKクマー
  てくまくまやこん クマーフィーの法則 
  ピピクマピピクマプリリンパ
  クマントで防御 クマモリの指輪
  メリークリクマッス ←選択



はいはい、( ̄(エ) ̄)ゞ クマッタナーって言うんでしょ。
みなさんが飽き飽きしているようなのでこれくらいにしておきます。
ありがとうの言葉を添えて、よろしくまたね。





  SANY1822.JPG

こんなことになるとやっぱりくまるので、どんな時も鍵かけようっと。



nice!(9)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

メリークリスマス! World Is Waiting for the CHRISTMAS [社内掲示板]

 

            HOHOHO! メリークリスマス!


merrymojya.GIF
       みなさまステキなクリスマスを                       「宇宙アクメ社」

タグ:クリスマス
nice!(8)  コメント(5) 
共通テーマ:ニュース

3倍の掟 Born to Be Blue GALE (ひるむな、どまんじゅう!) [社員のつぶやき]

     n121108.JPG

お世話になったあの人に、お世話になるかもしれないあの人に、恒例のあの人に送るお歳暮。
郵送の場合、お歳暮が届いたありがとうという電話なりメールなりがきます。

その電話で、
「里芋好き?」と聞かれたので「好きです」と答えました。
本当はそんなに好きじゃなく、かといって嫌いでもないのですが、「好きか嫌いかというならどちらかといえば好きという程度です」と返答するのもそぐわない気がします。
相手は目上、それもお年寄りです。
はい・いいえ・好きです・嫌いです、そんな単純な返事のほうが好まれるんじゃないかと勝手に思うわけです。
好きか嫌いかなら、好きよりなのだから「好きです」と答えるのは間違っていないでしょう。
そして好きかと聞くのだから相手はくれるつもりなのです。
案の定「里芋いる?」と続きました。
好きですと答えた手前、「いりません」と返事するのはおかしなものです。
里芋くらいならいいかと返事しました。

 「里芋いる?」
 「いります」
 「掘ったから持っていくわ」

え。



・・・・・・
・・・・・・
・・・・・・
なにもダンボールいっぱい持ってくるこたないのに!

 「重いからそっちの窓から入れて」
 「うっわ~っ、その山はなんですか~」

読みが甘すぎました。
持ってきたのは里芋だけじゃあなかったんです。

 大根5本
 白菜2株
 さつまいも10個
 じゃがいも15個
 どう見ても自家栽培のほうれん草
 リンゴ2個
 なんだこれ、あ、ラ・フランス

それに

 お米

まで。
物産展でもやろうっていうのか。
「こんなもので悪いね」
悪いも何も。有難たすぎます。こんなにもらっちゃっていいんでしょうか。

お出かけ3分前じゃなかったらお茶ぐらい出したのに。
申し訳なさ3倍増



こちらは別の方からの頂き物。

 n121203.JPGn12126.JPG
 n121208.JPGn121204.JPG

こんなに返してもらうほど差し上げちゃあいない。


いつから お歳暮・贈り物・あらゆる頂き物は3倍にして返す という掟ができたのでしょうか。

ここ数日で、
ガトーフェスタハラダのスイーツセット 
味噌漬け霧島黒豚 
讃岐うどんセット 
グラマシーニューヨークの詰め合わせスイーツ 
無農薬の信州りんご一箱
先日のブログ記事に書いた海の幸 
といただいてばっかり!


そして
ブログで仲良くさせていただいているある方からも贈り物が。

   n121100.JPG

お菓子と聞いてそそくさと封を開けます。(甘いもの大好き!!)


   n121101.JPG
包み紙を開けるとさらに包装された箱。勿体ぶらせてくれちゃって。

それ、ぱかっとな。

   n121103.JPG

わあ! 倉敷のお菓子さん、こんにちは~♪
私、洋菓子も大好きですが和菓子も好きです。
あんこ大好きです。

が、待て。
こ、これは・・・・・・・
く、栗菓子じゃないか・・・っ!

   n121109.JPG

この思わぬ反撃に眩暈がしたのは言うまでもありません。
彼女 してやったりな笑みを浮かべているに違いないのです。
だってお菓子とは言っていましたが、「栗のお菓子」だとは言わなかったんだもの。
こちらが送った栗菓子のお礼に、そちらの栗のお菓子が贈られてこようとは。
や、やるな!
しかもこんなにたくさん贈ってよこすなんて小癪だわ~。
これは栗対決と受け取っていいのね!? 
この挑戦とも受け取れる贈り物を制するには胃で消化するのみよっ!
よし、朝ごはんは栗饅頭だ!
(ちびみかげはいつもの食事よりこっちがいいと栗饅頭食べて学校に行きました)


フフフフフ
甘いわ。甘いわよ。
私とちびみかげの手にかかったら、甘いものを征服するのは簡単なのよぉ~


 (いや実は栗対抗というより定番のものを送ってくださったそうです)




しかしこのテのものを食べると、どうしてあのローカルフレーズが自然と出てきてしまうのでしょうか。

 「うまい、うますぎる」

(すみません。ローカルすぎました。ちなみに「風が語りかけます」と言えば某県民かどうかを一発で識別できます)


n121105.JPG
こっちのあんこクレープもおいしかった。

お礼を言うのは悔しいがやっぱりお礼を言います。

ありがとう!





ところで連日の宅配に配送屋さんの顔も見慣れてきました。
どういうわけかだんだん配達時間が遅くなってゆきます。
お歳暮の時期ってのもあるのでしょうが、昨夜は時間指定のない荷物が夜9時を過ぎて届きました。

 運送屋さん「今日は遅くなってすみません」

今日、ときたもんだ。

 別の配送屋さん「この道通ってくると不思議な感じがしますね」

そうか! 
私はてっきり、このところ毎日の配送なので後回しになってるのか、それとも夜なら確実にいるからかと思っていたのですが、もしかするとわざと夜を狙っているのか?
門から玄関までクリスマスのライトを施したばかりに。

   n121200.JPGクリスマスの電飾に初挑戦

(余談ですが、越してからこっち不在通知が入っていたことがありません。ウチの前にある店舗が配送屋の出入りが多く、見ているとそのついでにウチに来るの。不在のときは後の配送の際に来てるんだと思う。いつぞやは店舗の駐車場で待ち構えてたかの如く帰宅した途端に来たw)

 運送屋「今日は冷凍になってま~す」

この際頂き物ブログと名を変えようかな。





nice!(7)  コメント(9)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

身体も年末調整する Take Five BUSINESS MANNER [オスカーとピーターソン]

デイブ 「キミ、あの件はどうなった?」

ブルーベック「全然オッケーです」

デイブ 「おい」

ブルーベック「まだ何か」

デイブ 「上司にどうだと聞かれたら進展具合を話しなさい」

ブルーベック「でしたらそう聞いて下さいよ」

デイブ 「そういうことは仕事上の常識だぞ」

ブルーベック「学校では教えてくれない『できるヤツ』と呼ばれるための渡世術ですね」

デイブ 「キミも早くできるヤツになれ。で、どうなんだ?」

ブルーベック「スムーズに順調です」

デイブ 「この場合どこまで進んだかを具体的に聞いているんだ」

ブルーベック「あの件は我々に任せるって言ったじゃないですか。今更口出しするっちゃあどうゆうご了見で?」

デイブ 「キミは社会人としての返事の仕方ってものを知らんのか?」

ブルーベック「あの件は拙者どもに任つかわすと申されたじゃないですか。この期に及んで御口をお出しになるとはどのようなご了見でございますか?」

デイブ 「言葉遣いが大いに間違っておる」

ブルーベック「大丈夫ですよぉ。問題が出たらちゃんと報告しますから。ねっ」

デイブ 「私には部下やその仕事に対する責任ってものがあるのだよ」

ブルーベック「部長はでーんと椅子に座って、たまに『キミ、あの件はどうなった?』って聞いてりゃいいんです」

デイブ 「それは私に対する皮肉かね」

ブルーベック「気分次第で部下の机にすり寄ってきて能書き垂れる上司」

デイブ 「喧嘩売っているのか、キミは」

ブルーベック「講釈を垂れるの間違いでしたか?」

デイブ 「私はウンチクを傾けているのであって垂れているのではない」

ブルーベック「仕事にさして役立つでもない豆知識を披露されても部下は困るだけですから」

デイブ 「そうか、すまんな。今もすり寄るとにじり寄ると歩み寄るの違いを説明したくてたまらんが」

ブルーベック「いらんこってい」

デイブ 「まずはキミに必要な返事の仕方を練習してみなさい」

ブルーベック「ラジャー」

デイブ 「社長と擦れ違ったら何と言う」

ブルーベック「一足お先に失礼します」

デイブ 「わざと言っておるのかね?」

ブルーベック「この日を迎えることが出来ましたことは、ひとえに社長の並々ならぬ御尽力の成果でございます」

デイブ 「やりすぎだろ」

ブルーベック「とんでもございません」

デイブ 「明日までにこの書類を届けておいてくれ」

ブルーベック「後日改めてお伺いさせていただきます」

デイブ 「おいおい」

ブルーベック「おいおいやらせていただきます」

デイブ 「ふざけてないで即取り掛かれ」

ブルーベック「はい喜んで!」

デイブ 「ここは居酒屋じゃないぞ」

ブルーベック「本日は無礼講でお願い致します」

デイブ 「お、今夜飲みに行くか」

ブルーベック「いつもお世話になっております」

デイブ 「キミの家でな」

ブルーベック「恐れ入りました」






忘年会シーズン、飲みすぎにはお気をつけ下さい




nice!(6)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

シリーズ五七五 MONEY-suckle Rose [青い夜の足音]

久しぶりのこのシリーズ、
すっかり忘れていると思いますが、ある男(または女)の人生を五七五で綴るシリーズです。
以前のをお読みになりたい方は『青い夜の足音』のカテゴリーからどうぞ。

 (検索からの訪問者がコンスタントにあるシリーズです。サラリーマン川柳の時期になるとぐっとアクセス数が増えます)

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――


 『五七五で綴るある男F氏の人生』


 今回は宝くじを買う男です。



 「宝くじ 買ってお金が なくなった

  一枚300円、意外とお金がかかります。



 「宝くじ 買ったお金は 生活費

  ダメです。宝くじはギャンブルだと自覚してください。



 「なけなしの お金で買った 宝くじ

  そのお金でお米を買ったほうがよかったかもしれません。



 「どうするの 今月家賃 払えない

  奥さんが怒っています。一体いくら投資したのでしょうか。え、5万円?



 「大丈夫 来月払う 利子つけて

  いい加減なことを言うダンナさんです。大家さんは待ってくれません。



 「当たれよの 願い届かず パン齧る

  宝くじは外れました。残念です。リスクが大きすぎました。



 「夢を買い ひんしゅくを買い 家破壊

  あらら。奥さんと大喧嘩になりました。



 「覚えてろ 今に見ていろ オレはやる

  男は一念発起したようです。



 「その足で 向かった先は 競馬

  株の勉強でも始めたほうがいいんじゃないでしょうか。



 「こんちくしょう あの馬今朝は 何食った

  やっぱりね ほれみたことか ざまあみろ



 「オレの勘 今日は調子が いまひとつ

  今日も、の間違いですね。楽して儲けようというのが間違いの元です。



 「イギリスじゃ 貴族の遊び 競馬場

  バカ言うな どこから見ても 風来坊



 「男なら ロマン追いかけ 夢掴め

  そんなご託はいいから堅実に生活して下さいと奥さんは言っています。



 「いざ出陣 夢はでっかく 天下取り

  いっそ無人島に行ってみたらどうですか。



 「やったるぜ! 人生一度じゃ 終わらない

  慎重に あなたの人生 一度きり



 「ついてこい! つべこべ言うな 夫唱婦随

  奥さんに大金持ちになる夢を熱く語り始めました。



 「新しい 人生歩むわ さようなら

  奥さんはついてゆけないと判断しました




 「40過ぎ オレの人生 これからだ

  気持ちは分かります。花を咲かせる方向を考えましょう。







皆様宝くじは買いましたか?

最後にもうふたつ

 「宝くじ 買わなきゃ夢も 見られない

 「今年こそ! 年末ジャンボ 宝くじ

いい加減「億」が当たってもいい頃なのになあ。おかしいなあ。






山のクイーンと海の姫君と賄賂と陰謀 Hit That FISH,KING! [社員のつぶやき]

号外です。

――――――――――――――――――――――――――――――
日曜のことです。
「ある姫君」から贈答品が届きました。

諸般の事情と政府の策略により山に住むことになったスペードのクイーン(私)の元に、海が恋しかろうと魚が送られてきたのです。


  n12193.JPGn12194.JPG


話は数日前に遡ります。
海の姫君は某所で「祝い事に入っている山の(ニセモノ)菓子が好き」だと呟きました。
それを見たスペードのクイーン(しつこいようですが、私)は、
「姫君ともあろうものがそのようなまがい物で満足なさっては沽券に関わるというものよ。是非ともホンモノの味を召し上がってね」
と内密に本物の姫菓子をプレゼントしたのです。
当然ですが、一国のクイーンとして、何の報酬もなくただ善意だけでプレゼントしたのではありません。
その裏には
 「恩を売っておけ。イザという時に我が国に出資してもらうために。そしていつかは我が傘下に」
という陰謀があったことは隠しております。
それを見破ったのか、海の姫君は「私に貸しをつけるつもり? 根回しだってバレバレなのよ」とばかりに、にこやかに笑いつつ「プレゼント交換」と称して謝礼品を送りつけてきたのです。

くぬ~っ! 敵ながらやるな!

「そのような気は使うな」と釘をさして手中に収めるつもりだったスペードのクイーン(わかってるわね、私のことよ)の計画はあっけなく失敗に終わったのです。
くそう、賄賂は効かなかったかっ!
これじゃあ貸しをつくるつもりが失敗じゃないの。いつになったら海を凌駕し我が領土にできるというのか。


 スペードのクイーン「気を使わせて悪かったわね」
 姫君「冷凍すると味が落ちるから、明日の晩食べきれる量にしたわ。少ないから気にしないで」



  n12195.JPG


これのどこが一晩で食べ切れる量よっ?!


許さないったら!!







それに。

 スペードのクイーン「慎んで献上いたします」
 姫君「報酬は何がよいか申せ」
 スペードのクイーン「いりません。・・・と言いたいところだけど、せっかくなので、『姫君のラブショットをブログに載せてくださいな」



どうか波の写真で誤魔化さないで下さいまし(笑



  n12196.JPG
  勿論魚はおいしくいただきました。海の味堪能~♪

 


おまけラブショットはありません






nice!(7)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。