So-net無料ブログ作成
検索選択

ボツにした記事を出してみる その4 ズバリ結婚の意味を教えます(女性編) [社員のつぶやき]


なんといっても一番の魅力は、やっぱり名字を変えられることでしょう。

例を挙げます。

 田中公恵→綾小路公恵 (ぐんと格が上がりました)
 安田美紀→伊集院美紀 気分によって 伊集院ミキ (挨拶も当然「さよなら」からごきげんように変わります)

限りなくミーハーな名前になれるチャンス! やったね!!


またこんなのはどうでしょう。

 太田雅美→モンテール雅美 (国際結婚です。洗礼名はエリザベス

素晴らしい!
世界が一変すること間違いなし!!
今までの退屈な人生が、いきなりゴージャスで波乱に富んだものになるに違いありません。



それでは結婚の意味は名字が変わることだけでしょうか。
大事なことを忘れています。

 ふたりで温泉が掘れること

たとえ離婚したとしても、権利の半分は手元に残ります。
寂しい老後が訪れても、温かい温泉に入れます。
心は寒くても身は温かくいられますね。
ふたり一緒なら、なおいいです。
石油を掘り当てると、もっといいでしょう。

ちなみに「掘る」という重労働は男の仕事です。
その際は「顔を真っ黒にして頑張っているあなたは、なんて男らしくて素敵なの!」「私あなたを信じてるわ!」の言葉と共に、淹れ立てのコーヒーかキンキンに冷えたビールを用意することが大事です。
そしてたまには、フリだけでいいので、「掘る」格好をして下さい。
彼は言うはずです。
「これは男の仕事だ」
(性差別は時として有効に働きます)


禁断の裏技があるのですが聞きたいですか?
聞きたそうにしているので教えます。
妊娠を狙うのです。
彼は絶対こう言います。
「おなかの赤ちゃんになにかあったらどうするんだ!」
(生死がかかっているのですから、正当な理由として堂々と休めます)

重要なのは二人の共同作業だということを相手に印象付けることです。



未婚の皆さん、是非参考にして下さい。
そして決して意思や石を投げないで下さい。





ボツ理由
前記事と対だったため




nice!(11)  コメント(9)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

ボツにした記事を出してみる その3 結婚の意味を教えます(男性編) [社員のつぶやき]

男性における結婚のメリットは何でしょう。
「社会的地位」「財産分与」「男の沽券」と色々ありそうですが、
なんといってもあれではないでしょうか。

「そりゃ勿論、毎晩タダで○○・・・・」

あ、今あなたいやらしいこと考えましたね? 
え、考えなかったんですか? 

答えはタダで「お帰りなさいませ、ご主人様」と言ってもらえることです。


なんだ、そんなことかとお思いでしょうか。

当たり前ですが、メイドカフェのメイドさんたちはお金を貰って仕事しています。
夢を壊すようで申し訳ないのですが、閉店後に同じサービスを要求しても受け付けてくれません。
大金を積めば可能性はあります。
社会とはそんなものです。

一方、ごく一部ですが、社会には生まれつきメイドつきの家に住んでいる人もいます。
本物のお金持ちです。
そういう人は「お帰りなさいませ、お坊ちゃま」と本物のメイドに言われ育っています。
ですが、そのメイドさんが好みの女性である確立は低そうです。
息子の趣味でメイドを選んだりしないからです。
成人になって「お帰りなさいませ、ご主人様」と言われる立場になれば、自分好みのメイドを置くことは可能です。
立派な家柄の人は、結婚において、往々にして「家系」「政治的背景」が大きく絡んできますので、趣味に走った女性を選ぶわけにはいかないものです。
必然的に「メイド」と「奥様」の間でひと悶着起こりそうですね。
普通の人がいちばんいいということですね。
よかったです。

そこで結婚です。
普通の男性の普通の結婚という意味です。

相手は「自分好みの女性」、もしくは「自分の好みに近い女性」、あるいは「妥協できる範囲の女性」を自分の意思で選ぶわけです。
あなたの選んだ女性に、毎晩「お帰りなさいませ、ご主人様」と言ってもらえるのですよ。

結婚って素晴らしい!!


※ちなみに、メイドのコスプレを嫌がる女性もいますが、あなたが毎日優しさと愛情を示していれば受け入れてくれるはずです。頑張って下さい。本当の正念場は「慣れ」と「飽き」がやってきたときです。


結論:男性が結婚する意味を考えてきましたが、
私は男性ではないのでよく判らない、ということです。



ボツにした理由
古いんです、これ書いたの。
出しそびれている間にすっかり風化。


nice!(11)  コメント(9)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。