So-net無料ブログ作成

なんとなく聞こえのよさそうなごまかし言葉に騙されるな Devil May Care, No cares for You [社員のつぶやき]

書こう書こうと思いつつもなかなかブログの更新ができていません。
もう月刊ブログでいいじゃないか。


「直ちに健康には影響ない」というのは
10年後20年後は分かりませんよ」ということを耳触りのよさそうな言葉に言い換えただけのように聞こえます。
「善処します」「前向きに検討します」というのが「何もしません」という意味であるのと同じように。

このように、日本語には相手に否定的なことを伝える際に、なんとなく聞こえのよさそうな表現で相手を誤魔化そうとすることがあります。
そんな、体のいいごまかし表現をあなたも使っていませんか?


『日常でよく使われるごまかし言葉とその本当の意味』


 別れ際の「ひとりで帰れます = あなたとは絶対イヤ!


 明日会えるかに対する返事「わからない  = あなたとはお断り


 食事を誘った際の返事「今度ね =  もう誘わないで


 警察官の「一杯飲んでるのかな?」 =  あなた相当飲んでますね


 お試しいただくだけで、結構ですから」「ご覧いただくだけで結構ですから 
   =  この商品を買ってくれ


 社の方針ですので  =  お引き受けできません


 今忙しくて  =  やりたくありません


 今やろうと思ってたのに  = 全く何もしてないし、する気もない


 ブログを書こうと思いつつ  =  ブログなんて書いてないし、全く書こうともしていない



このような耳触りがよく体のいいごまかし言葉に騙されないようにお気をつけください。



最後に

当ブログは、更新しようがしまいが、直ちにみなさまには影響がありません。






この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。